記事一覧



ユネスコ世界遺産登録決定!

6月30日、バーレーンで開催された第42回ユネスコ世界遺産委員会に於いて「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に正式登録されました。
この遺産は全部で12の構成要素からなっており、平戸市内には「聖地中江ノ島」、「春日集落と安満岳」の二つが存在しています。
長年にわたる登録推進運動の結果がようやく現実のものとなりました。想いもひとしおです。我々平戸観光ウェルカムガイドとしましては、この結果を基により一層の努力を重ね、観光客・巡礼客のガイドに当たりたいと思います。

B!  

ページ移動